運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

大阪に「Smart Camp うめきた」開店 ロート製薬

2013年03月07日(木)17時00分配信 配信日:13/03/07 17:00 icon_view929view icon_view929view
■グランフロント大阪 ナレッジキャピタルにオープン

2月22日、ロート製薬株式会社は、新規オープンする「グランフロント大阪・ナレッジキャピタル」(大阪市北区)で、新規事業展開の拠点となる「Smart Camp(スマートキャンプ)うめきた」を4月26日(金)に開店することを発表した。「Smart Campうめきた」は、同社の新設子会社の「株式会社ロートウェルコート」が事業運営を行う。

ロート製薬は「健康産業に従事する者は心身ともに健康でなければならない」という考えから、社員のための福利厚生施設「Smart Camp(スマートキャンプ)」を2004年から運営している。同施設では、自然派整体・ディープリラクセーション・ケア鍼灸・フットケア・フットピラティス・家庭薬膳などのメニューを開発し提供している。2008年からは、社員だけではなく広く一般にも公開して好評を得ている。

■フレンチと薬膳の融合で「食」ビジネスに参入

「グランフロント大阪・ナレッジキャピタル」は、JR大阪駅北側に新しく誕生するビジネスとサービスの複合施設である。「Smart Campうめきた」では、薬膳フレンチレストラン「旬穀旬菜(しゅんこくしゅんさい)」、都会型野菜農園「旬穀旬菜シティファーム」、リラクセーションサロン「ホリスティックラボ」を展開する。

「旬穀旬菜」は、日本を代表するフレンチの巨匠 三國清三(みくにきよみ)シェフがプロデュースするレストランである。「旬穀旬菜」では、季節の食から、必要なものを体に“取り込む 巡らせる”をコンセプトとして、オリジナルの“家庭薬膳”を提供する。素材は、シェフが厳選した食材に加えて、併設の「旬穀旬菜シティファーム」で収穫した無農薬栽培野菜も使用する。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:1件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19752件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月20日~06月27日

もっと見る