運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

JR大阪駅構内に調剤薬局 「駅クオール薬局」OPEN

2013年03月11日(月)17時00分配信 配信日:13/03/11 17:00 icon_view1309view icon_view1309view
■身近な駅で薬を受け取れる薬局が誕生

2月28日、西日本旅客鉄道株式会社のグループ会社である株式会社ジェイアール西日本デイリーサービスネットとクオール株式会社は、JR大阪駅構内(セントラルコート内)に「駅クオール薬局JR大阪店」を2013年4月8日にオープンすることを発表した。

■年中無休の調剤薬局

「駅クオール薬局JR大阪店」では、薬剤師や登録販売者が常駐し、第1類から第3類の医薬品の販売を行う。店舗内には、調剤コーナーを設け、処方箋に対応する。商品は、通常のドラッグストア型の取扱商品のなかでも、同店の薬剤師がすすめるヘルスケア関連商品(OTCなど約2000アイテム 処方箋薬約2000アイテム)を強化している。

また、全国のクオール薬局で利用者一人ひとりの履歴照会を受けることが可能となるクオールカードを導入する。クオールカードにより、店舗周辺のクオール薬局グループだけではなく、全国のクオール薬局でスムーズな処方箋調剤サービスを受けることが可能となる。

同店は、朝7時から夜22時の長時間の営業となり、年中無休の調剤薬局となる。「駅クオール薬局JR大阪店」は、JR大阪駅構内という利便性と薬剤師の高い専門性を兼ねそなえた、新しい形態の駅型調剤薬局1号店が誕生する。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る