業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

医療課のデータに診療側が「注文」

2013年03月14日(木)09時50分配信 配信日:13/03/14 09:50 icon_view566view icon_view566view
中医協総会 急性期病院絞り込みへ論点、在院日数の短縮など
 中央社会保険医療協議会の総会は13日、14年度診療報酬改定に向け、入院医療の現状と課題について議論した。保険局医療課は、今後とも急性期病床の担う役割をさらに明確化する必要があるとして、従来からの「平均在院日数の短縮」「患者の状態に応じた受け入れ」の推進、7対1病床及び10対1病床に残された“隠れ長期入院”の温床たる「特定除外制度」の見直しなどを、論点として掲げた。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1305件)

show

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 new 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.11 new 学会レポート_0.著者プロフィール 【著者プロフィール】

2017.05.10 241.その可能性はあるのか 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19657件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5567件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る