運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

ウェザーニューズが「第一回花粉症調査」結果を発表

2013年03月30日(土)09時00分配信 配信日:13/03/30 09:00 icon_view548view icon_view548view
■花粉シーズン後半の対策に

3月19日、株式会社ウェザーニューズは、同社が調査を行った今シーズンの「第一回花粉調査」の結果を発表した。同社が今回発表する「第一回花粉調査」の結果は、スマートフォンアプリ「ウェザーニュースタッチ」と携帯サイト「ウェザーニュース」の利用者を対象として3月8日から12日までの期間に調査を実施し、合計42168人(男性53パーセント、女性47パーセント)の有効回答をまとめたものである。

■8割以上がここ数年以上の症状の辛さを実感

ウェザーニューズは、全国各地で本格花粉シーズンに入り、飛散が増加した3月上旬から中旬にかけて花粉症に関する調査を実施した。調査は、花粉症の人の症状や対策状況を調べることにより、花粉対策に活用し花粉シーズンを少しでも楽に過ごしてもらうことを目的としている。

「ここ数年の症状と比べてどうですか?」という質問の回答には、「症状は重い」は43.3パーセント、「同じくらいの症状」は39.4パーセント、「症状は軽い」は17.3パーセントとなった。「症状は重い」と「同じくらいの症状」を合わせると82.7パーセントとなった。

2011年は花粉が大量飛散した年であるが、2011年の同時期の調査での同じ質問の回答は、「症状は重い」が43.2パーセント、「同じくらいの症状」は48.7パーセント、「症状は軽い」は8.1パーセントであった。2011年と比較すると「症状が重い」と感じている割合は同程度となっている。今シーズンは、多くの人が花粉症の症状の辛さを実感しているということが判明した。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19745件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5594件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月16日~06月23日

もっと見る