業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

山形大調査 がん患者の就労状況、病期が進むほど厳しく

2013年04月24日(水)10時29分配信 配信日:13/04/24 10:29 icon_view728view icon_view728view
山形大学蔵王協議会(嘉山孝正会長)は23日までに、同会がとりまとめた「がん患者の就労状況・社会復帰に関する調査」報告書を公表した。がんの診断が下った時点で仕事継続の意思について、全体の86.9%が「あり」との回答だったが、実際には26.6%が依願退職または解雇されていた。病期が進行するほど顕著になる傾向にあり、ステージ4の患者のうち依願退職または解雇となった割合は40.5%にまで達した。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1336件)

show

2017.09.20 new 260.いよいよ動き出した第二薬剤師会 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.13 new 259.“要注目”検討会での方向性 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.07 91.先生 【世塵・風塵】

2017.09.06 258.この表現に耳を疑った 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.30 257.言葉の印象が事の重大さを遠ざける? 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19947件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5649件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:09月14日~09月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:09月14日~09月21日

もっと見る