業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

安定供給支障のGE企業には罰則を

2013年07月08日(月)09時45分配信 配信日:13/07/08 09:45 icon_view719view icon_view719view
PMDA・中島部長  協会けんぽ・貝谷氏も制度上の手当て主張

日本ジェネリック医薬品学会の学術大会で7日、後発品使用促進と薬価制度をテーマにしたシンポジウムが開かれ、行政、保険者、後発品・先発品メーカーの各代表がそれぞれの立場から意見表明した。12年度診療報酬改定時に厚生労働省医政局経済課で薬価担当の課長補佐だった医薬品医療機器総合機構(PMDA)の中島宣雅国際部長は、個人的見解と断ったうえで「後発品を安定供給できなかった場合のペナルティ導入」を提言。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1307件)

show

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

もっと見る

業界ニュース(19661件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5569件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月17日~05月24日

もっと見る