業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

地域医療連携支援システムとスマート薬歴がデータ連携

2013年07月15日(月)09時00分配信 配信日:13/07/15 09:00 icon_view728view icon_view728view
■処方データ連携サービスを今秋開始
株式会社エイルと株式会社グッドサイクルシステムは、エイルが開発・サービス提供中の地域医療連携支援システム「エイル」と、グッドサイクルシステムが開発・販売中の保険薬局向けシステムのスマート薬歴「GooCo(グーコ)」との処方連携サービスを提供することを発表した。処方連携サービスは、2013年秋から開始する予定である。

■在宅医療版共同薬物治療管理の実現へ
地域医療連携支援システム「エイル」とは、患者を中心とした「患者サポーター」同士の協業を支援するシステムである。在宅医療や居宅介護の現場に従事している医療スタッフと介護スタッフ、患者や家族などを、IT技術と近年進歩著しいモバイル端末を使用してつなぎ、情報の共有・コミュニケーションの促進を実現させ、医療の連携をサポートする。スマート薬歴「GooCo」とは、「いつでも・どこでも、見られる・書ける・説明できる」をコンセプトとした、iPadを活用した電子薬歴である。

連携サービスにより、処方情報を地域医療連携支援システム「エイル」に薬局から送信することで、多職種間で処方情報を共有することが可能となる。薬局からの処方情報送信は、専用のセキュア送信ソフトを使用することにより、「GooCo」導入薬局だけではなく、「GooCo」未導入薬局でも安価に連携することができる。

また、地域医療連携支援システム「エイル」上での処方箋入力と処方箋発行が可能となる。訪問現場で、医師がiPadなどのタブレットから処方箋入力をかんたんに行うことができる。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1305件)

show

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 new 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.11 new 学会レポート_がん医療の変化の前で薬剤師が求められ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.11 new 学会レポート_0.著者プロフィール 【著者プロフィール】

2017.05.10 241.その可能性はあるのか 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19657件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(6件)

show

ブログ(5567件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月16日~05月23日

もっと見る