業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

第一三共ら、iPhoneアプリ「胸やけ・呑酸ノート」をリリース

2013年09月28日(土)09時01分配信 配信日:13/09/28 09:01 icon_view595view icon_view595view
■服薬や日々の生活をチェック!
第一三共株式会社とアストラゼネカ株式会社は、18日、iPhone向けアプリケーション「胸やけ・呑酸ノート」を新たに公開した。同社らが実施する逆流性食道炎の疾患啓発活動の一環で、手軽に使える身近なアプリから、患者の症状消失をサポートする。

アプリでは、まず「胸やけ」や「呑酸」の症状、それによる睡眠障害などの症状の有無を簡単に記録することができる、カレンダーがホーム画面となっている。体調メモに気になる症状や、医師・薬剤師らに相談したい内容を記録しておくこともできる。

「おくすりチェック」機能で、処方された薬剤などを登録しておくと、服薬状況を記録できるほか、飲み忘れ防止のためのアラーム設定も利用できる。

■食生活日記や症状グラフも
逆流性食道炎の増加には、食生活の欧米化や、ヘリコバクター・ピロリ感染率の低下などから、日本人の酸分泌が増えていることが背景にあるとされている。

アプリでは、そうした生活全般をチェックできるよう、毎日の食事回数や内容を写真付きで記録できる「お食事写真日記」や、症状チェックの記録を週単位・日単位などで確認できる「症状グラフ」機能も用意されている。

このほか、「胸やけ・呑酸注意報!」として、Twitter上でその症状の悩みについてつぶやいている人を地図上で表示し、同じような悩みをもつ人がどのくらい、どんなときにいるのか、目で見て分かる、ひとりで悩まないための機能も実装した。

アプリは、App Storeから無料でダウンロードすることができる。対応はiOS 5.0以降。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1313件)

show

2017.06.28 new 248.痛みに関するオノマトペ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

もっと見る

業界ニュース(19761件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5599件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る