業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

琉球大・植田教授 論文不正「注意すべき研究者」、昇進が動機に

2013年09月30日(月)11時14分配信 配信日:13/09/30 11:14 icon_view859view icon_view859view
琉球大学大学院医学研究科の植田真一郎教授は28日、NPO臨床研究適正評価教育機構が都内で開いたセミナーで、論文不正の歴史から「注意すべき研究者」のポイントを解説した。論文不正を行いやすい研究者のポイントとして、「実験データがいい加減」「生データの議論をしない」「若くて実績がかなりある」ことなどを、注意すべきと指摘。「テクニシャンに、こんな結果ができるはず」というのも要注意とした。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19803件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5587件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月17日~07月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月17日~07月24日

もっと見る