運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

サノフィ、国立がん研究センターとの提携契約を締結

2013年11月10日(日)09時02分配信 配信日:13/11/10 09:02 icon_view560view icon_view560view
■抗腫瘍薬候補の臨床開発基本契約を締結

サノフィ株式会社は7日、独立行政法人国立がん研究センターとのあいだで、日本のがん研究推進に向けた提携契約を締結したと発表した。

サノフィが有する抗腫瘍薬候補の臨床開発に関する基本契約の締結で、これにより新薬候補の臨床試験を積極的に実施していくほか、第1相を含む開発早期段階の臨床試験実施に向けても、両者が協力して取り組んでいくという。

■協力体制を強化、質とスピードの両面でアンメットニーズに応える治療薬開発を

今回の提携契約締結に際し、国立がん研究センター理事長の堀田知光氏は、両者の協力体制が拡充されたことで、日本国内における新たな抗腫瘍薬候補の臨床開発が大きく前進することを期待するとのコメントを出している。

また、サノフィ ジャパン&パシフィックリージョン オンコロジー統括であるパスカル・リゴディ氏は、サノフィは国立がん研究センターのような高い知見をもつ社外専門家との連携により、革新的治療ソリューションを提供しているが、今後この新たな提携を通じ、日本のがん治療の発展に貢献する抗腫瘍薬の開発を進めていくとしている。

サノフィと国立がん研究センターは、これまでにも多くの臨床試験で協力体制をとってきたが、今後はこの契約により、さらに質・スピードの両面で国内の臨床試験向上を図り、患者のアンメットニーズに応える抗腫瘍薬開発を推進していく方針だ。


(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19752件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る