業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

ツムラ・加藤社長 栽培拡大や技術革新で原料高騰対策、「効果は段階的」

2013年11月11日(月)09時54分配信 配信日:13/11/11 09:54 icon_view692view icon_view692view
ツムラの加藤照和社長は8日の決算説明会で、原料生薬の価格高騰によって売上原価が上昇していることに対して、中国と日本での栽培面積の拡大や、新規の技術研究のスピードアップを図り対応していくと語った。13年度上期は積極的な情報提供活動により増収を確保したものの、中国内での原料生薬のニーズの高まりや天候不良などからとくに人参の価格が高騰。
(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1341件)

show

2017.10.18 new 264.夢と消えた“黒革の手帳”の世界 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.11 new 263.とどまること知らない調剤薬局の不祥事 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.05 92.薬剤師の倫理観 【世塵・風塵】

2017.10.04 262.ついに予防という言葉が登場 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.27 261.新薬局ビジネスモデル研究会の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20055件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5679件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:10月14日~10月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:10月14日~10月21日

もっと見る