運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

池袋で薬物乱用防止街頭キャンぺーンを開催

2013年12月22日(日)08時00分配信 配信日:13/12/22 08:00 icon_view460view icon_view460view
■12月23日開催 薬物乱用防止街頭キャンペーン

12月14日、日本薬物対策協会は、JR池袋駅東口 (東京・豊島区)で薬物乱用防止のための街頭キャンペーンを12月23日(月・祝)13時から開催することを発表した。

日本薬物対策協会は、薬物乱用に対する有効な対策として、一人一人が薬物の真実を知ることであり、それは教育・啓発であるとしている。同協会では、2008年から首都圏の小中学校や高校を中心として、子ども達や教育関係者などに直接薬物の有害性や危険性を伝える講演や活動を行っている。今年の11月30日には、薬物乱用防止講演の受講者数が5万人を超えた。現在、同協会では、冬休み前の学校講演ツアーを行っている。

■小冊子とリーフレットを配布

街頭キャンペーンでは、薬物の危険性を直接市民に訴えかけるために、脱法ハーブを含む脱法ドラッグについて危険性を訴えるリーフレットと、薬物の有害性についてわかりやすくまとめた小冊子「真実を知って下さい:薬物」(「薬物のない世界のための財団」発行)の配布を行う。今回の活動は、一般社団法人 東京豊島安全安心プロジェクトが協力する。

同キャンペーンでは、薬物汚染地域として知られる池袋から「薬物にNO!」という確固たるメッセージを発信し、薬物乱用をなくすという同意を一人一人にもたらし、さらに薬物のない社会を目指すことを目的としている。


(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5594件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る