運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

アイロム製薬、元エーザイの鈴木氏が新社長に

2014年01月11日(土)08時00分配信 配信日:14/01/11 08:00 icon_view1634view icon_view1634view
■共和薬品工業子会社で社長交代

共和薬品工業株式会社は、同社の子会社で輸液・注射剤を主力とする医療用ジェネリック医薬品メーカーであるアイロム製薬株式会社に関し、新たに2014年1月1日付で鈴木聡氏が代表取締役社長に就任したことを発表した。

これまで代表を務めてきた羽田野修氏は、2013年12月31日付で退任となっている。この社長交代は2013年12月24日開催のアイロム製薬株式会社取締役会をもって決定したという。

■鈴木氏は元エーザイ、昨年7月に取締役に

交代理由については、経営の刷新を図るためという以外には明かされていない。

アイロム製薬は東京都新宿に本社を置くジェネリック医薬品会社。2006年親会社となった株式会社アイロムの完全持分化後、それまでの小林製薬工業株式会社から社名を変更し、アイロム製薬となった。その後2011年に、インドのジェネリック医薬品会社であるLUPIN LIMITED(ルピン)の傘下にある共和薬品工業株式会社の完全子会社となっている。医薬品の製造・販売を行うほか、2005年の薬事法改正で医薬品の全面受託が解禁されてからは、受託製造ビジネスも積極的に展開している。

新代表取締役社長の鈴木修氏は、慶應義塾大学卒業後、エーザイ株式会社に入社。その後エーザイヨーロッパの取締役、エーザイSAS取締役プレジデント、エーザイ中国バイスプレジデントといった海外での役員などを歴任し、昨年2013年7月にアイロム製薬の取締役に就任していた。


(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1383件)

show

2018.04.25 new 291.高まる『対面』の再検討機運 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.04.18 new 290.全滅全敗と笑顔で話せる業界の感覚 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.04.13 学会レポート_患者さんが安心してがん治療を受けられ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2018.04.11 289.そちらでやるなら、こちらもこうする 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.04.06 がん患者さんの治療の伴走者として薬剤師に必要なこと… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

もっと見る

業界ニュース(20655件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(15件)

show

ブログ(5801件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:04月20日~04月27日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:04月20日~04月27日

もっと見る