運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

薬剤師生涯学習講座を開講 明治薬科大学

2014年01月19日(日)12時00分配信 配信日:14/01/19 12:00 icon_view669view icon_view669view
■「特別講座」の受講申込み受け付け中

明治薬科大学の清瀬キャンパスで、2013年度 明治薬科大学 薬剤師生涯学習特別講座「特別講座」が2月2日(日)に開講される。現在、同講座の受講申込みを受け付けている。

薬剤師生涯学習講座は、地域の人々の健康維持に寄与できる薬剤師の育成支援を目標として、多数の講師を招いて集合研修を開講している。講義は、スクール形式だけではなく、ロールプレイ、スモールグループのワークショップ形式、実習などを取りいれ、医療人としての知識・技能・態度の養成を図っている。

各講座は、数コマからの講義で構成され、受講1コマに対して1単位の認定単位が付与される。同講演は、明治薬科大学認定薬剤師研修制度(G06)の生涯研修認定単位(3単位)として認定される。

■グループワークやロールプレイを実施


「特別講座」の演題は、「薬剤師が身につけたい緩和ケアの知識・技能・態度を学ぶ」である。講師は、加賀谷 肇(明治薬科大学 臨床薬剤学 教授、日本緩和医療薬学会 代表理事)が務める。講演の後には、グループワーク、ロールプレイを実施する。

「特別講座」の開催時間は、10時30分から16時10分までであり、1コマ90分の講義が全部で3コマ(休憩時間を含む)となっている。「特別講座」の定員は60名、受講料は6000円(お弁当、お茶付き)である。明治薬科大学ホームページで、受講の申込みを受け付けている。申込みの締め切りは1月22日(水)である。
(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5594件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る