業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

国立成育医療研究センター 患者取り違え事件で謝罪

2014年01月25日(土)08時00分配信 配信日:14/01/25 08:00 icon_view819view icon_view819view
■自家末梢血管細胞を誤って別の患者に輸注

独立行政法人国立成育医療研究センターは平成25年12月に起きた患者取り違え事件について謝罪し、今後の再発防止に努めるとしている。

この事件は平成25年12月18日(水)午前に起きたもの。神経芽腫患者(1歳男児、血液型O)に治療の一環として自家末梢血管細胞を行うさい、同棟に入院していた別の神経芽腫患者(4歳女児、血液型A)に誤って幹細胞を輸注した。

誤って輸注を受けた男児患者に重篤な有害事象は起こらず、輸注を受ける予定だった女児患者には翌日、少ない細胞数の予備の自家末梢血管細胞が輸注された。

■幹細胞移植管理体制を見直し、再発防ぐ

国立成育医療研究センター病院ではこの事件を受けて、再発防止策を講じることを決定している。幹細胞移植管理体制の抜本的見直しとして、バーコード認証システムの導入や造血管細胞の中央管理体制の構築、造血管細胞移植に関するマニュアルの整備を行うとしている。

また全フロアを対象に患者確認を徹底するなど、医療安全管理体制の強化も行う。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1347件)

show

2017.11.22 new 269.その結果の信ぴょう性は 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.15 new 268.直前に出た人、止めた人の結果 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.08 267.根拠の無い「就寝前」は誰のため 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.11.02 93.薬局の業態変化の必要性 【世塵・風塵】

2017.11.01 266.まさか2年連続で怒鳴るとは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20173件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5709件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:11月17日~11月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:11月17日~11月24日

もっと見る