業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

中外・小坂社長 14年は7%台成長を、「カドサイラ」は早期投入

2014年01月31日(金)18時00分配信 配信日:14/01/31 18:00 icon_view481view icon_view481view
中外製薬の小坂達朗社長COOは30日の決算説明会で、「今年は主力品の成長により7%台の成長をめざす」と語った。国内では「アクテムラ」と「エディロール」の骨・関節領域の売上げ拡大を通じ、薬価引き下げのマイナス影響を吸収する方針。成長は円安の追い風を受ける海外事業で、昨年、米国で皮下注製剤を投入したアクテムラが前年比50%増に急拡大し、成長ドライバーになるとの見通しを示した。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19800件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5584件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月14日~07月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月14日~07月21日

もっと見る