運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

オンラインショップで医薬品の販売開始 MrMax

2014年02月01日(土)09時00分配信 配信日:14/02/01 09:00 icon_view381view icon_view381view
■一般用医薬品のネット販売を開始

総合ディスカウントストアのMrMaxは、同社が運営するオンラインショップで一般用医薬品(市販薬)の販売を1月16日午前10時から開始した。インターネットでの医薬品販売の規制緩和を受け、販売を開始することとなった。MrMaxは、日用雑貨や家庭用電器製品、衣料、食品などをセルフサービス方式で販売する総合ディスカウントストアである。

■登録販売者が問い合わせに対応

MrMaxでは、2009年施行の薬事法の改正以降、実店舗への医薬品の導入を進めていた。現在、医薬品取扱店舗は、全55店舗中43店舗に拡大している。

オンラインショップでの取扱医薬品は、指定第2類、第2類、第3類医薬品で、かぜ薬、鼻炎薬、解熱・鎮痛剤、鎮うん薬、肩・腰の貼り・塗り薬、皮膚治療薬、虫刺され薬、水虫薬、胃腸薬、整腸剤、止瀉薬、便秘薬、目薬、ビタミン剤、ドリンク剤、漢方薬、検査薬、禁煙補助薬、睡眠改善薬、泌尿器用薬などの約600品目となっている。

インターネットでの医薬品の販売は、同社が運営するオンラインショップと楽天市場店で行われる。医薬品の注文は、24時間受け付ける。また、医薬品の使用などに関する問い合わせには、平日午前10時から午後5時まで、同社の登録販売者が対応する。同社は、利用者の利便性を高めるとともに、オンラインショップを活用して、未出店エリアに商品提供の充実を図るとしている。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19753件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月21日~06月28日

もっと見る