運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

「目マスク」で花粉対策 メガネを花粉症・有害物質防止グラスに

2014年02月08日(土)00時00分配信 配信日:14/02/08 00:00 icon_view680view icon_view680view
■花粉や黄砂などの有害物質から目をガード

1月29日、メガネやメガネ関連商品の開発・販売を展開している株式会社プラネット・ビジョン60は、全国のメガネ店を通じて、“花粉症・有害飛散物”対策用インナーゴーグル「目マスク(メマスク)」のリニューアル発売を1月31日から開始することを発表した。「目マスク」は、メガネの内部に装着するだけで、花粉や黄砂などの有害物質から目をガードするアイテムである。

■ほとんどのメガネフレームに装着可能

「目マスク」は、花粉などが飛散するシーズンの外出時に、メガネに装着すると花粉などが目に入ることを防ぐアイテムである。「目マスク」は、メガネに装着しての防護効果は、95.6 %。(同社調べ)であり、しっかりと顔に密着するため、レンズと目の間にすき間ができないようになっている。

「目マスク」の装着はワンタッチであり、3カ所に調節機能を搭載しているため、メタルフレームからセルフレームまで対応する。これまでの一般的な花粉症グラスは、特定のフレームにしか装着することができなかったが、「目マスク」は改良を重ねた結果、ほとんどのメガネに装着が可能となった。

「目マスク」のモデルは、「S」「M」「L」の3タイプがあり、子どものメガネフレームからから大人のメガネフレームまで対応する。カラーは、クリア(透明)のみとなっている。税込価格は、2800円である。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19752件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る