業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

調剤薬局の「医薬品調達機構」が発足

2014年02月20日(木)10時00分配信 配信日:14/02/20 10:00 icon_view5385view icon_view5385view
クオールが主導、10数社が参加し4月から入札実施

クオールが調剤薬局事業を展開する10数社と共同で、4月以降の医薬品入札を実施する計画だ。すでにクオール内に「医薬品調達機構」を設置済みで、関係者によると購入規模は計2000億円超と大規模となる見通し。調剤薬局チェーンや大病院で発生し、問題視されている長期未妥結・仮納入の根絶も狙う。クオールの今期計画は1000億円。10数社は単純計算で1社当たり100億円程度規模となる。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1341件)

show

2017.10.18 new 264.夢と消えた“黒革の手帳”の世界 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.11 new 263.とどまること知らない調剤薬局の不祥事 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.10.05 92.薬剤師の倫理観 【世塵・風塵】

2017.10.04 262.ついに予防という言葉が登場 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.27 261.新薬局ビジネスモデル研究会の意味とは 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20045件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5678件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:10月12日~10月19日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:10月12日~10月19日

もっと見る