運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

「花粉症ナビ」に新コンテンツ登場 協和発酵キリン

2014年02月23日(日)15時00分配信 配信日:14/02/23 15:00 icon_view508view icon_view508view
■新コンテンツで情報を提供

2月10日、協和発酵キリン株式会社は、同社サイト内にある花粉症情報サイトとスマートフォン専用アプリ「花粉症ナビ」に新しいコンテンツを公開したことを発表した。花粉症の治療薬は、多くの種類があり、剤形も錠剤や口腔内崩壊錠、顆粒剤など多岐にわたっている。同社は、「花粉症ナビ」を通じて、患者が医療機関を受診した場合に自分の症状や薬剤に対する希望を伝えるサポートを行いたいとしている。

「花粉症ナビ」は、花粉症の症状に悩む患者やその家族に向けた情報サイトである。「花粉症ナビ」では、「2014年日本全国花粉飛散予測」や「花粉予想」を提供している。また、花粉症患者に役立つ情報として、「花粉症の基礎知識」のほかに、「症状セルフチェック」「目と鼻の症状と治療」「自分でできる花粉症対策」などが掲載されている。

■花粉症が発症するしくみを解説

今回、「花粉症ナビ」で新しく公開を開始した「花粉症の基礎知識」の「花粉症のメカニズム」コーナーでは、花粉症が発症するしくみをアニメーションでわかりやすく解説している。また、「目と鼻の症状と治療」では、注目されている「舌下免疫療法」に関する情報を新しく追加した。

そして、年々増加している「花粉症のお子さん」の治療に役立つツールとして「親子のお楽しみコーナー」を新しくオープンした。「おくすりカレンダー」や「塗り絵」などは、印刷して医療機関や家庭で利用することができる。協和発酵キリンは、アレルギー性疾患に関する情報サイト「花粉症ナビ」を通じて、快適な日常生活を応援する情報提供を続けていきたいとしている。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月17日~06月24日

もっと見る