業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

ネグジット総研、薬剤師によるサイト評価の調査結果を公開

2014年02月22日(土)10時00分配信 配信日:14/02/22 10:00 icon_view423view icon_view423view
■製薬企業医療従事者向けサイトについてアンケートを実施

医療経営コンサルティング、および薬剤師を対象としたプロモーション活動や調査を行っている株式会社ネグジット総研は12日、同社の薬剤師調査モニター449人を対象とした「薬剤師が選ぶ製薬企業向けサイト評価調査」の結果を公開した。

この調査は2013年11月27日から2014年1月15日までの期間、WEBアンケートによって実施されたもの。薬剤師449人の内訳は、調剤薬局勤務薬剤師が287人、病医院勤務薬剤師が162人となっている。このモニターに対し、製薬企業サイトの閲覧状況について利用頻度やその目的、改善・要望点や総合的な評価を問うたほか、その医療従事者向けサイトにおける好感度やわかりやすさ、構成、総合満足度などについて、合計28問の設問で回答を求めた。

■総合評価は1位はサノフィ、閲覧トップはファイザーに

調査の結果、総合的に最も評価する製薬企業のサイトとしては、サノフィが1位で、全体の13.6%の支持を得た。以下、2位はファイザー(13.1%)、3位アステラス製薬(8.9%)となっている。

一方、昨年2013年に1回以上閲覧した製薬企業医療従事者向けサイトでは、1位がファイザーで全体の58.1%が閲覧したと回答している。2位はアステラス製薬で54.3%、3位は第一三共の51.0%だった。

利用における調査結果では、モニター全体の44.8%がサイトから得た情報で調剤、投薬に影響を受けた経験があると回答しており、その影響力の広がりがうかがえる結果となった。なお、この調査結果の全内容をまとめた詳細レポートは、ネグジット総研の専用ページからFAX用紙をダウンロードし、必要事項を記入して申し込むことで購入できる。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 new 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 new 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19803件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5585件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月14日~07月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月14日~07月21日

もっと見る