業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

武田薬品 営業体制を疾患領域別に改変

2014年02月25日(火)10時00分配信 配信日:14/02/25 10:00 icon_view750view icon_view750view
強みのゼネラルMR「もう限界」、新製品対応で担当絞り込み

武田薬品は24日、営業を現在のゼネラルMR体制から「循環器・糖尿病・代謝性疾患」「消化器・中枢・泌尿器・骨・免疫疾患」「オンコロジー」といった疾患領域担当制に再編すると発表した。4月1日付。10年度以降、複数の領域で10製品以上を発売し、今後も新薬の上市が続く見通しであるため、すべての製品をMRが担当するゼネラル体制では、十分に専門性の高い情報提供活動を行うのは困難だと判断した。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1338件)

show

2017.07.20 new 高齢者で注意が必要な代表的薬剤一覧 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.19 new 251.シラケムードからの脱却には 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.12 高齢者に実践したい!服薬管理と支援6つのポイント 【加齢で高まる! 薬の…】

2017.07.12 250.リフィル処方箋を巡る動き(後編) 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.07.06 高齢者への薬物療法はこう考える 【加齢で高まる! 薬の…】

もっと見る

業界ニュース(19804件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5587件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:07月17日~07月24日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:07月17日~07月24日

もっと見る