運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

保険薬局協会調べ 印象度高いのはファイザー、沢井製薬

2014年02月27日(木)15時00分配信 配信日:14/02/27 15:00 icon_view642view icon_view642view
日本保険薬局協会は26日、13年度管理薬剤師アンケート報告書を公表した。「印象度の高い製薬企業」を聞いたところ、昨年2位のファイザーがトップとなり、武田薬品、第一三共、アステラス製薬、ノバルティスファーマが続いた。後発品企業の首位は沢井製薬で、日医工、東和薬品、テバ製薬、エルメッドエーザイの順だった。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1357件)

show

2018.01.17 new 277.ゴネて蹴飛ばす手法に驚き 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.01.10 new 276.調剤一人負けへの筋道 【薬剤師業界のウラガワ】

2018.01.03 275.執拗な姿は広告より目立つ 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.12.28 95.目標を持つ 【世塵・風塵】

2017.12.27 274.敷地内薬局はどこまで広がるか 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(20380件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(0件)

show

ブログ(5748件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:01月13日~01月20日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:01月13日~01月20日

もっと見る