業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

イーライリリー、インクレチン基礎研究の助成プログラムを決定

2014年03月14日(金)15時00分配信 配信日:14/03/14 15:00 icon_view536view icon_view536view
■日本糖尿病財団が選考、第3回の助成プログラムが決定

日本イーライリリー株式会社と公益財団法人 日本糖尿病財団は10日、インクレチンの基礎研究を助成する「第3回リリー・インクレチン基礎研究助成プログラム」について、対象となるプログラムが決定したことを発表した。

「リリー・インクレチン基礎研究助成プログラム」は、糖尿病治療薬として期待が高まっているインクレチンの機序や病態解明に関わる革新的な基礎研究を推進することを目的に設立されたもの。2011年より日本イーライリリーと日本糖尿病財団によって実施されている。

応募資格は、日本人研究者で、かつ日本国内で基礎的研究を行う者に与えられ、ヒトでの研究は対象外。今回助成対象となる研究が決定した第3回の応募は、2013年11月1日から12月末日まで受け付けられていたもので、選考は日本糖尿病財団選考委員会が行い、その後理事会で最終決定したという。なお、日本イーライリリーは選考には一切関与していない。

■8つの基礎研究を対象として決定

助成対象に決定したのは、慶應義塾大学医学部腎臓内分泌代謝内科伊藤裕教授の「胆汁酸関連薬による腸内細菌叢を介したGLP-1産生機構の解明」や、京都大学大学院医学研究科糖尿病・内分泌・栄養内科学稲垣暢也教授の「脂肪組織におけるGIPシグナルが高脂肪食摂取化のインスリン抵抗性を形成する機序の解明」など、8つの基礎研究。

それぞれの研究には、2014年4月より1年間、研究課題1件につき100万円以内の助成が行われる。日本イーライリリーと日本糖尿病財団では、この助成プログラムを通じ、インクレチンの基礎研究を支援・推進し、糖尿病領域におけるさらなる病態の解明と治療環境の向上に寄与していきたいとしている。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19681件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月23日~05月30日

もっと見る