運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

創晶、「CPhI Japan 2014」で事業紹介

2014年03月21日(金)10時00分配信 配信日:14/03/21 10:00 icon_view555view icon_view555view
■大阪大学発の創薬支援ベンチャー、三菱商事のブースで事業案内実施

株式会社創晶は14日、4月9日より東京ビッグサイトにて開催される「CPhI Japan 2014」(国際医薬品原料・中間体展)の三菱商事株式会社ブースに出展し、同社の事業に関する紹介を行うと発表した。会場は東4・5ホールで、ブース番号は「E-04」となっている。

創晶は、大阪大学発のベンチャーとして2005年に設立された企業。独創的な発想から生まれた結晶化技術をもとに、タンパク質や医薬候補化合物である有機低分子の結晶化受託を中心事業とし、創薬の研究開発支援などを行っている。

このほか、X線結晶構造解析の受託や、遺伝子組換えタンパク質の生産サービス、創薬支援ワンストップサービス、医薬品や理化学機器の開発、人材育成のための教育事業なども手がける。

■製薬関連の今をつかむ一大展示会

今回の「CPhI Japan 2014」の三菱商事ブースにおいて、創晶は、こうした同社の事業について全般的な紹介を行うといい、医薬候補化合物(有機低分子)やタンパク質の結晶化・X線結晶構造解析受託について、興味がある人の参加をひろく呼びかけている。

「CPhI Japan 2014」は、医薬品研究・開発・製造過程における社会のニーズを満たす最新製品や技術を紹介する製薬業界専門展示会。ほかに製薬業界受託サービスエキスポの「icse」、原薬・中間体機器/装置展の「P-mec」、バイオファーマジャパンの「BioPh」、DDS医薬品包装技術のファーマテックジャパン「Pharmatec JAPAN」が同時開催されることとなっている。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19743件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5593件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月15日~06月22日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月15日~06月22日

もっと見る