業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

日医工ファーマテックが事業を開始

2014年04月05日(土)10時00分配信 配信日:14/04/05 10:00 icon_view701view icon_view701view
■4月1日、医薬品製造事業を開始

日医工株式会社は4月1日、同社の連結子会社である「日医工ファーマテック株式会社」が、新会社として同日付で事業を開始したことを発表した。同社はジェネリック医薬品の製造を主な事業とする。

日医工ファーマテックは、富山県富山市総曲輪に本社を置く。当初は工場と同じ、静岡県富士市中河原を予定していたが、変更となった。工場は本社住所を予定していた静岡県富士市の静岡工場で、錠剤、カプセル錠、散剤、顆粒剤、注射剤を生産する。生産能力は、2013年3月期で錠剤約30億錠、注射剤薬1,000万本とされている。

■最大規模の生産能力に、さらなる高品質GE薬の安定供給を目指す

発表によると、この新会社が日医工グループに加わったことにより、日医工はジェネリック医薬品メーカーとして、最大規模となる年間錠剤100億錠、注射剤9,000万本の生産能力を有することになったという。

厚生労働省は「後発医薬品のさらなる使用促進のためのロードマップ」により、2018年3月末までにジェネリック医薬品の数量シェアを60%以上とすることを目標として掲げている。日医工では、こうしたジェネリック医薬品市場の拡大の動きを背景に、それに対応する十分な生産体制を構築し、品質の高いジェネリック医薬品の安定供給に努めていくとしている。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1308件)

show

2017.05.25 new 市民公開講座「がんと生きる時代〜薬剤師が紡ぐがん医… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.24 new 243.調剤薬局の価値とは 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.05.23 new 『がんの治療と暮らしのサポート実践ガイド』-通院・… 【薬剤師の本棚】

2017.05.18 new 大会長・齊藤真一郎先生&実行委員長・野村久祥先生イ… 【日本臨床腫瘍薬学会レ…】

2017.05.17 242.薬局とタバコ販売の実際 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19676件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(4件)

show

ブログ(5574件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:05月22日~05月29日

もっと見る