運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

ラクオリア創薬、旭化成ファーマと共同研究契約を締結

2014年04月13日(日)15時00分配信 配信日:14/04/13 15:00 icon_view493view icon_view493view
■新たな段階の創薬共同研究を締結と発表

創薬ベンチャーのラクオリア創薬株式会社は8日、旭化成ファーマ株式会社と新薬の創出を目指し、新たな創薬研究に関する共同研究契約を締結したと発表した。

ラクオリア創薬と旭化成ファーマは、2013年11月19日にすでに共同研究契約を締結しており、新薬探索をともに推進してきたが、この共同研究では一定の成果を達成し、ラクオリア創薬はマイルストーンを受け取ることとなったという。そして、さらに新たな段階の共同研究契約を同社とのあいだで締結する運びとなったそうだ。今回締結したのは、特定のイオンチャネルを標的とした創薬研究に関する共同研究契約とされている。

■革新的な新薬創出のための研究発展に期待

ラクオリア創薬では、同社のもつイオンチャネルに関する技術および創薬研究全般に関する独自の技術ノウハウと、旭化成ファーマの創薬研究開発におけるノウハウを合わせることにより、積極的に新薬創出を目指していくとしている。

イオンチャネルは細胞膜上にイオンの通り道を形成する膜貫通型タンパク質の総称であり、膜電位の維持・形成を行っている。各神経における情報の伝達や、さまざまな組織での神経伝達物質の放出を調節しており、創薬研究においても重要なポイントだ。

ラクオリア創薬は、今回の共同研究契約締結により、新たな契約一時金を受領するとともに、研究成果に応じたマイルストーンを受け取る権利を取得する。ラクオリア創薬と旭化成ファーマでは、画期的な新薬創出を共同で目指すほか、両社の発展的協業体制を構築すべく、さらなる検討を続けていく方針としている。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る