業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

中外製薬・第1四半期 加算品が増税前需要で大幅増、海外も好調

2014年04月25日(金)10時00分配信 配信日:14/04/25 10:00 icon_view440view icon_view440view
中外製薬の14年12月期第1四半期(国際会計基準)は大幅な増収増益。新薬創出加算品に消費税の増税前需要があったことや、円安で「アクテムラ」の海外売上げが大きく伸びたことから、売上収益は前年同期比37.2%増の1240億45百万円となった。円安で原価率は悪化、研究開発費も増加したが、売上総利益、ロイヤルティなども大幅に増えたため、営業利益は112%増の310億89百万円に倍増。

(情報提供元:医薬経済社

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1336件)

show

2017.09.20 new 260.いよいよ動き出した第二薬剤師会 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.13 new 259.“要注目”検討会での方向性 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.09.07 91.先生 【世塵・風塵】

2017.09.06 258.この表現に耳を疑った 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.08.30 257.言葉の印象が事の重大さを遠ざける? 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19947件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(1件)

show

ブログ(5649件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:09月14日~09月21日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:09月14日~09月21日

もっと見る