運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

富山大学和漢医薬学総合研究所、夏期セミナー実施

2014年05月11日(日)12時00分配信 配信日:14/05/11 12:00 icon_view713view icon_view713view
■和漢薬について語るセミナー、参加募集中

富山大学和漢医薬学総合研究所は、同研究所が主催するセミナーとして「和漢薬について語り合おう」をテーマとした、第19回夏期セミナーの開催を決定、参加者を募集している。共催は、和漢医薬学会、日本薬学会北陸支部だ。

学生および主に若手の医療関係者社会人などを対象とし、8月20日12:40~22日11:50の2泊3日のスケジュールで実施する。会場は富山大学杉谷キャンパス 和漢医薬学総合研究所 民族薬物資料館ほか。全日程において富山駅北口ロータリー発着の送迎車が用意されるが、ホテルなどは各自で手配することとされている。

会費は、学生が5,000円、社会人が15,000円で、このなかには懇親会費や21日の薬膳弁当代、セミナーにおけるテキスト代も含まれる。

■和漢薬・生薬の基礎知識や調剤に関する講義、丸薬作りの実習なども

この2泊3日の夏期集中セミナーでは、和漢薬・生薬の入門的知識を身につける講義や、和漢調剤の流れを学ぶ講義、生薬の生産・品質・安定供給についての製薬企業による講演、和漢薬のもつ可能性に関する最新研究の発表などが行われるほか、グループディスカッションや、和漢薬鑑定、丸薬作りなどの体験実習も予定されている。最終日には、富山大学薬学部附属薬用植物園や和漢医薬学総合研究所の各研究室など、研究施設の見学もある。

申し込みは、氏名、年齢、性別、所属、連絡先など必要事項を明記の上、メールまたはFAX、郵送にて行う。7月18日まで受け付けているが、定員の60人に達した場合には、先着として早期に締め切られる場合もあるとのことなので、希望する場合は、早めの申し込みをおすすめする。詳細は下記リンクの案内ページなどで確認してほしい。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月19日~06月26日

もっと見る