運営からのお知らせ

業界ニュース

カテゴリーを選択

その他 

<<前のニュース

次のニュース>>

調剤薬局とコンビニの併設店「ローソンミズ」がオープン

2014年06月08日(日)10時00分配信 配信日:14/06/08 10:00 icon_view1247view icon_view1247view
■24時間営業のコンビニドラッグ

6月1日、コンビニエンスストアを展開する株式会社ローソンと九州を中心に調剤薬局などを運営する株式会社ミズは、佐賀市内で調剤薬局を併設したコンビニエンスストアの1号店となる「ローソンミズ木原店」をオープンした。

両社は、九州エリアでコンビニエンスストアと調剤薬局の複合店舗を展開することで合意し、昨年、業務提携を締結した。提携にもとづいて、ミズがFCオーナーとなり、初の調剤薬局併設型コンビニエンスストア「ローソンミズ」が誕生した。両社は、同店舗を皮切りに、今後5年で20店舗の開設をめざすとしている。

■登録販売者が常駐し医薬品を販売

「ローソンミズ木原店」は、ミズが運営する高齢者複合施設「そいよかね」の開設に先立ち、同施設の敷地内にオープンした。「そいよかね」は、複数の診療機関(内科、皮膚科、産婦人科、歯科)と「ローソンミズ木原店」が入った医療モール、高齢者向け住宅型有料老人ホームが一体となった新しい施設である。

「ローソンミズ木原店」では、一般用医薬品と調剤薬局のそれぞれのコーナーが設置されている。通常のコンビニエンスストア商品のほか、日用品、介護用品を販売する。また、登録販売者が24時間常駐し、一般用医薬品などの販売も行う。

同店では、医療機関の処方せんへの対応、薬剤師による健康相談のほかに、地域住民が参加できる健康プログラム、専属スタッフによる介護相談など専門性の高いサービスを提供する。

(情報提供元:エスタイル)

Good 0

コメント

回答:0件

記事・レポート(1312件)

show

2017.06.21 new 247.日本橋の神社 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.15 new ジェネリック|後発品の選択基準、患者への勧め方・説… 【特集記事】

2017.06.14 new 246.機械からポンッと薬が出る 【薬剤師業界のウラガワ】

2017.06.08 ジェネリック|切り替えには薬局薬剤師の影響力が大 【アンケート結果】

2017.06.07 245.高齢者委員は静かに会合の核心を突いた 【薬剤師業界のウラガワ】

もっと見る

業界ニュース(19747件)

show

アンケート

show
ただいま、募集中のアンケートはありません。

もっと見る

セミナー情報(2件)

show

ブログ(5595件)

show

求人情報

show

よく見られている
業界ニュースランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る

よく見られている
薬剤師のQ&Aランキング 集計期間:06月18日~06月25日

もっと見る